腕時計

プレゼントやペアウォッチにお勧めの腕時計をご紹介します。

プレゼントとして贈られる腕時計に込められた意味合い

男性から女性へ腕時計を贈る場合⇒共に一緒の時を刻もう(歩もう)

女性から男性へ腕時計を贈る場合⇒貴方の時間が欲しい(束縛したい)

親から子へ腕時計を贈る場合⇒勤勉に

プレゼントやペアウォッチにお勧めの腕時計

ROSEFIELD(ローズフィールド)の腕時計・The Boxy

プレゼントに腕時計を贈りたい!と思われる方は多いかと思います。

管理人プレゼントソムリエの経験を述べますと・・・20代の頃に、8年間程、今の嫁と遠距離恋愛(しかも、日本とヨーロッパ)をしていた私は、ペアウォッチをしていました。

今でも覚えています。

私がヨーロッパに出発する時に成田空港の売店で、衝動的にペアウォッチを購入した事を。。。

それから毎日、時計の文字盤を見る度に『今、日本は19時か・・・。夕飯を食べてる頃かなぁ・・・。』などと、恋人(今の嫁)の事を想っていました。

腕時計が好きな腕時計マニア

携帯電話の普及により、時間は携帯で見る=腕時計をする人が減ってきた様に感じる今日この頃ですが、腕時計は男のアクセサリー!

腕時計が好きな方にとっては、語り出したら止まらない魅力的な嗜好品の代表と言えます。

因みに、管理人プレゼントソムリエの身近な所にも1人、腕時計マニアがいまして・・・当サイトで何回か登場していますが、大学時代の恩師(仲人もして頂いた恩人)が腕時計マニアでした。

パテック・フィリップの手巻きの腕時計が先生の自慢の逸品で、毎日必ずネジを巻いていらっしゃいました。

我が恩師は、勉強に夢中になると周りが見えなくなる方で、例えばお風呂のお湯を入れ始めたモノの、ふと本を手にし、読みふけってしまい、お風呂を溢れさせてしまうという事を何度かやらかしているおっちょこちょい愛すべきお方でしたが、パテック・フィリップの腕時計のネジを巻くのだけは忘れる事が有りませんでした。

『毎日、僕がネジを巻くから動いているんだよ。』と語り、まるで娘を愛でるかの様に大切になさっていた我が恩師。。。

そんな先生の影響(プラス、ギャラリーフェイクの影響)で、私も他人の腕時計が気になる人となっています。

プレゼントに腕時計をお勧めする人

Nordgreen(ノードグリーン)の腕時計とパスポート

プレゼントに腕時計をお勧めする人ですが、大前提とし、腕時計をする人になります。

前述の通り、昨今の携帯電話の普及で、時間は携帯で確認する=腕時計を使わないという方が増えています。

実は、管理人プレゼントソムリエのそんな携帯で時間を確認する一人。

今尚、腕時計や懐中時計を何個か持っていますが、いずれも置時計=インテリアとして飾っている方が多くなってしまいました。。。

プレゼントはやはり、贈る方からすれば使って欲しいモノ・・・腕時計を使わない人には、避けた方が無難かもしれません。

腕時計を贈ってはいけない人

プレゼントソムリエプレゼントソムリエ

時計には『より勤勉に』という意味が有る為、目上の方への贈るのは失礼とされています。

目上の方へのプレゼントに腕時計は避けた方が無難かもしれません。

職場で携帯が使えない人は、腕時計が必需品=腕時計は喜ばれる可能性大!

LOBORの腕時計、CELLINI COLLECTION『CELLINI S BAYARD (BLACK)』

携帯電話の普及で腕時計を持つ人が減ったと書きましたが、逆に、職場=勤務中に携帯電話の使用が禁止されている人の場合、時間の確認は腕時計=腕時計は必需品というケースが多くなります。

例えば、郵便局に勤める友人に聞いたのですが、郵便局(葉書の仕分けや配達の現場)では原則、携帯電話の持ち込み、使用は禁止だそうです。

これは、以前、有名人の方への年賀状をスマートフォンで撮影していた不届き者がいたが故だそうで、個人情報を守るために、撮影機能が当たり前の様に付いている携帯やスマートフォンは、郵便局の中では使用禁止だそうです。

蛇足ですが、友人によると、それ故、郵便局の職員は、腕時計使用率は高いそうです。

この他、例えば身近な所では、スーパーやコンビニの店員さん、飲食店の店員さんも多くの方が腕時計をしている様に思います。

腕時計はビジネスマンの必需品

心よりのお詫び

腕時計をしない人が増えていると綴ってきましたが、私は先日、腕時計メーカーNordgreen(ノードグリーン)のCEO、Brandt氏の話を伺い、腕時計はビジネスマンの必需品であると考えを改めました。

Nordgreen(ノードグリーン)のCEO、Brandt氏Nordgreen(ノードグリーン)のCEO、Brandt氏

スマートフォンで時間を確認する事は出来るけど、でも、それはビジネスシーンに於いてはマナー違反にならないかな。

大事な打ち合わせをしている時に、携帯電話を取り出して時間を確認するというのは、スマートな所作と言えるだろうか?

もし!取引先の相手が打ち合わせ中に時間を確かめるためとは言え、スマートフォンを取り出して、そしてその際に着信やメールの受信に気が付き、メールを確認したりしたら・・・印象は悪くなるだけじゃないかな。

僕は、腕時計はビジネスマンの必需品だと思うな。

との事。(参考⇒ノードグリーンの腕時計について、CEO・ブラント氏が徹底解説!

確かに!ビジネスシーンに於いては腕時計は必需品かもしれません!

それ故、もしスマートフォンを時計代わりとして使い、腕時計を持っていない人には、就職祝いに腕時計を贈り、そしてビジネスマナーを教えてあげるのがお勧めかもしれません。

スマホを懐中時計の様に使っている方へのプレゼントには、是非!腕時計を候補に入れる事をお勧めします。

前置きが長くなりましたが、当サイトでご紹介している腕時計、プレゼントにお勧めの腕時計をご紹介します。

LOBOR(ロバー)

LOBORの腕時計、CELLINI COLLECTION『CELLINI S BAYARD (BLACK)』

上の写真は、LOBORの腕時計になります。

LOBOR(ロバー)のペアウォッチ

LOBOR(ロバー)は、ペアウォッチとしてもお勧めです。

LOBOR(ロバー)の腕時計は、目安として一本2万5千前後となります。

詳しくはこちら↓↓

Nordgreen(ノードグリーン)

Nordgreen(ノードグリーン)の腕時計

上の写真は、Nordgreen(ノードグリーン)の腕時計になります。

シンプルなデザイン、文字盤が大きく、時間が見易いNordgreen(ノードグリーン)の腕時計もまた、プレゼントにお勧めの一品です。

Nordgreen(ノードグリーン)の腕時計は、目安として一本2万円前後となっています。

詳しくはこちら↓↓

VEJRHØJ(ヴェアホイ)

VEJRHØJ(ヴェアホイの腕時計)

上の画像は、VEJRHØJ(ヴェアホイ)の腕時計になります。

VEJRHØJ(ヴェアホイ)の腕時計

北欧生まれのVEJRHØJ(ヴェアホイ)の腕時計は、シンプルなデザインで、自分用はもとより、プレゼントやペアウォッチにも相応しい逸品になります。

VEJRHØJ(ヴェアホイ)の腕時計は、目安として一本2万円前後となっています。

詳しくはこちら↓↓

KLON(クローン)

KLON(クローン)

恋人とペアウォッチをお考えの方にお勧めなのが、KLON(クローン)の腕時計になります。

KLON(クローン)のペアウォッチは、私見ですが、世界で一番ロマンティックなペアウォッチになるかと思います。

KLON(クローン)の腕時計『時を繋ぐペアウォッチ』

上の画像は、KLON(クローン)の『時を繋ぐペアウォッチ』

KLON(クローン)の腕時計【時を分け合うペアウォッチ】

そしてこちらは『時を分け合うペアウォッチ』

とてもロマンティックなペアウォッチを展開するKLON(クローン)は、恋人同士のプレゼントにお勧めです。

詳しくはこちら↓↓

ROSEFIELD(ローズフィールド)

ROSEFIELD(ローズフィールド)の腕時計・The Boxy

上の写真は、ROSEFIELD(ローズフィールド)のレディース腕時計になります。

ROSEFIELD(ローズフィールド)のレディース腕時計は、目安として一本1万5千円前後となっています。

詳しくはこちら↓↓

RENAUTUS(ルノータス)

ルノータスの腕時計

恋人とのペアウォッチをお考えの場合、オーダーメイドで作るRENAUTUS(ルノータス)の腕時計は非常にお勧めの時計ブランドになります。

RENAUTUS(ルノータス)では、外枠や文字盤、針を自由に組み合わせ、オーダーメイドで世界で一組だけのペアウォッチを作る事が出来るのです。

しかも、価格は一本1万7600円~と、非常にリーズナブルな値段となっています。

折角の恋人とのペアウォッチならば、世界で一組だけのペアウォッチを作れるRENAUTUS(ルノータス)の腕時計はとてもお勧めです。

詳しくはこちら↓↓

関連記事

プレゼントソムリエの関連記事

当サイト内の関連記事です。

財布

財布

プレゼントして絶対喜ばれる財布のご紹介です。

詳しくはこちら↓↓

アクセサリー

アクセサリー

プレゼントして絶対喜ばれるアクセサリーのご紹介です。

詳しくはこちら↓↓

食べ物

食品(お菓子、スイーツや食材)

プレゼントして絶対喜ばれるお菓子やスイーツ、食品のご紹介です。

詳しくはこちら↓↓

プレゼントソムリエのトップページに戻る↓↓