違いの解る男の、ネスカフェゴールドブレンド

上質を知る人の、ネスカフェゴールドブレンド

この言葉にピンと来る方は、管理人プレゼントソムリエと同世代くらいではないかと思います。

いずれも、ネスカフェのインスタントコーヒーのCMのキャッチコピーなのですが、違いの解る男がインスタントコーヒーを飲むか!という突っ込みどころ満載のCMでした。

上質を知る人は・・・インスタントコーヒーを好んでは飲まないですよね、多分(笑)

因みに、管理人の家では、コーヒーはコーヒープレスで飲んでいます。

管理人はこれまではずっと、コーヒープレスで飲むコーヒーが一番美味しいと思っていました。

ですが!時代は流れました。

技術の革新も有りました。

そして・・・インスタントを完全に凌駕し、インスタントと同じ手軽さで楽しめるコーヒーが登場していました!

その味は、普通のドリップコーヒーよりも美味しいと評判で、料理の鉄人でお馴染みの坂井宏行シェフのお店を始め、有名シェフのお店で続々と受け入れられ、お客さんに提供されているそうなんです。

それは・・・ネスカフェバリスタ!

5種類のカフェメニューを1台で楽しめる!というのが大きなコンセプトでありながら、味で認められ、坂井宏行シェフのお店などでも提供されているとの事!

しかも、1杯当たり約20円!

管理人も実際に味わったのですが、個人的な好みで言えば、ブラックで飲む分には、コーヒープレスの方が好きですが、エスプレッソは驚きましたね!

極上の美味しさでした。

これ、引越しなどのお祝い、プレゼントにとてもオススメだと思います!

勿論、コーヒーに拘る自分用にもオススメ!

今回は、違いのわかる人にオススメのコーヒーマシンをご紹介します。

ネスカフェバリスタ

とりあえず公式サイトを見てみたいという方はこちら⇒ネスカフェ バリスタ

ネスカフェバリスタ!

ネスカフェ バリスタとレギュラーソリュブルコーヒー(粉)

上の写真が、ネスカフェ バリスタとコーヒーの粉、レギュラーソリュブルコーヒーになります。

レギュラーソリュブルコーヒーとは?

レギュラーソリュブルコーヒー

上の写真は、バリスタに入れるコーヒーの粉、レギュラーソリュブルコーヒーになるのですが、一見インスタントコーヒーに見えるこの粉が、実は味に大革命を起こしていたのです!

因みに・・・インスタントコーヒーは、抽出したモノを乾燥させたモノ。

そして、レギュラーソリュブルコーヒーは、挽き豆包み製法と言い、丁寧に焙煎したコーヒー豆を細かく粉砕し、それをネスカフェ独自の製法で、抽出液で包み込み、豆の酸化の原因となる空気との接触を抑えたモノになります。

あくまで私見ですが、インスタントとの一番の違いは香りですかね。。。

バリスタで淹れた一杯は、コーヒーの魅力は香り!という事を実感する程に、良い香りが立ちます。

ネスカフェバリスタ

ネスカフェバリスタの使い方

ネスカフェバリスタ

ネスカフェバリスタの使い方です。

ネスカフェバリスタ

まず、頭部を開けます。

ネスカフェバリスタ

すると、透明なBOXが有るのですが、ここが粉・レギュラーソリュブルコーヒーを投入する部分になります。

ネスカフェバリスタ

そして、ここに粉・レギュラーソリュブルコーヒーを投入します。

ネスカフェバリスタ

ネスカフェバリスタ

準備完了!

これで料理の鉄人、坂井宏行氏のお店でも出しているコーヒーと同じ一杯がボタン一つで飲める様になります。

ネスカフェバリスタは5種類のカフェメニューを1台で楽しめる!

ネスカフェバリスタ

上の写真は、ネスカフェバリスタのボタンなのですが、ご覧の様に、バリスタにはボタンが幾つか有ります。

ネスカフェバリスタは何と!カプチーノ、カフェラテ、エスプレッソ、ブラック、ブラック(マグサイズ)の5種類のカフェメニューを1台で楽しめるのです!

豆の酸化の原因となる空気との接触を抑え、いつでも1杯づつの淹れたての香りと味わいが楽しめるネスカフェバリスタの個人的な一推しは、エスプレッソ!

かなり美味しいです。

しかも1杯当たり約20円!

忙しい朝に、コップを置いてボタンを押すだけで極上の一杯が楽しめるバリスタ、自分用はもちろん、新居へのお祝いにもお勧めです!

特に、お客さんをホストしなければいけない奥様には喜ばれる事、請け合いです!

なにせ、ボタン一つで料理の鉄人・坂井宏行氏のお店と同じ一杯を淹れられ、接客出来るのですからね!

ネスカフェバリスタで淹れたコーヒー

違いのわかる男、そしてギフトにもオススメのネスカフェバリスタ、詳しくは↓↓公式サイトから↓↓

>>ネスカフェ バリスタ