アヤメアンティーコ(AYAME ANTICO)

プレゼントにお勧め!

管理人プレゼントソムリエも愛用するレザーブランド、アヤメアンティーコ(AYAME ANTICO)財布を解説、ご紹介します。

アヤメアンティーコ(AYAME ANTICO)

アヤメアンティーコ(AYAME ANTICO)の名刺入れ『ミネルバリスシオ ポルタカルテ』

上の写真は、管理人プレゼントソムリエが愛用するアヤメアンティーコ(AYAME ANTICO)の名刺入れになります。

アヤメアンティーコ(AYAME ANTICO)は、2014年6月創業の歴史の浅いレザーブランドながら、世界に誇るレザー文化を持つイタリア・フィレンツェで修業した菖蒲智氏が立ち上げたという事で注目を集めているメーカーになります。

アヤメアンティーコ(AYAME ANTICO)の代表、菖蒲智氏

アヤメアンティーコ(AYAME ANTICO)代表・菖蒲智氏

上の写真がアヤメアンティーコ(AYAME ANTICO)の創業者で代表の菖蒲智氏になります。

茨城県は結城市で生まれ育った菖蒲さんの御母上は、結城紬の職人さんとの事。

日本の職人技を遺伝子として受け継いだ菖蒲さんの立ち上げたアヤメアンティーコ(AYAME ANTICO)は、イタリアの皮革文化と日本の縫製技術の融合で、注目を集めています。

菖蒲さん愛用の財布

アヤメアンティーコ代表、菖蒲智さんと、菖蒲さんの財布

上の写真で菖蒲さんが手にしているのは、菖蒲さんが愛用している財布になります。

二つ手になさっていますが、1つはビジネス用の財布、そしてもう1つはプライベート用の財布だそうです。

この他、最初の写真で手になさっている小銭入れも愛用なさっており、菖蒲さんは計3つの財布(ビジネス用の長財布、プライベート用の長財布、小銭入れ)を使い分けているそうです。

そして勿論!菖蒲さんが愛用している財布はいずれもアヤメアンティーコの財布。

引き続き、菖蒲さんの解説で、アヤメアンティーコの財布をご紹介していきたく思います。

長財布

アヤメアンティーコの長財布のご紹介です。

ポルタフォーリオ クラシコ

アヤメアンティーコ(AYAME ANTICO)の財布『ポルタフォーリオ クラシコ』

上の写真は、アヤメアンティーコ(AYAME ANTICO)の長財布『ポルタフォーリオ クラシコ』になります。

アヤメアンティーコの創業者・菖蒲智氏アヤメアンティーコの創業者・菖蒲智氏

ポルタフォーリオ クラシコは、時代の流行、流行り廃りに左右されず、いつの時代でも愛されてきた王道の長財布になります。

ポルタフォーリオ クラシコは、計算された設計で抜群の使い心地と自負しています。

因みに、ポルタフォーリオ(Portafoglio)とはイタリア語で財布という意味、クラシコ(classico)は古典的なという意味になります。

ポルタフォーリオ クラシコの素材は、ミネルバボックスになります。

16タスキーネ ポルタフォーリオ

アヤメアンティーコ(AYAME ANTICO)の財布『16タスキーネ ポルタフォーリオ』

上の写真は、アヤメアンティーコ(AYAME ANTICO)の長財布『16タスキーネ ポルタフォーリオ』になります。

アヤメアンティーコの創業者・菖蒲智氏アヤメアンティーコの創業者・菖蒲智氏

16タスキーネ ポルタフォーリオは、内側に16個のポケットと小銭入れが付属し、スリムなのに収納力がある長財布になります。

因みに、タスキーネ(Taschine)とはポケットという意味で、前述の通り、ポルタフォーリオは財布の意味ですから、16タスキーネ ポルタフォーリオはその名の通り、16のポケットの財布という意味になります。

16タスキーネ ポルタフォーリオの素材は、ミネルバリスシオになります。

ラウンド財布

アヤメアンティーコのラウンド財布のご紹介です。

プレゼントソムリエプレゼントソムリエ

因みに、菖蒲さんが愛用している財布が、このラウンド財布になります。

イントルノ ポルタフォーリオ

アヤメアンティーコ(AYAME ANTICO)の財布『イントルノ ポルタフォーリオ』

上の写真は、アヤメアンティーコ(AYAME ANTICO)のラウンド財布『イントルノ ポルタフォーリオ』になります。

アヤメアンティーコの創業者・菖蒲智氏アヤメアンティーコの創業者・菖蒲智氏

イントルノ ポルタフォーリオは、一番人気のラウンド財布になります。

因みに、私も愛用しています。

イントルノ ポルタフォーリオは、ラウンド長財布の定番のシンプルなデザインですので、性別や年齢を気にせず使用できます。

長財布を初めて買うという方、或いはプレゼントに長財布をとお考えで、何を買えばよいか迷っている方には、特にお勧めです。

因みに、イントルノ(intorno)とは、ラウンドという意味になります。

イントルノ ポルタフォーリオの素材は、ミネルバボックスになります。

ポルタフォーリオ グランデ

アヤメアンティーコ(AYAME ANTICO)の財布『ポルタフォーリオ グランデ』

上の写真は、アヤメアンティーコ(AYAME ANTICO)のラウンド財布『ポルタフォーリオ グランデ』になります。

アヤメアンティーコの創業者・菖蒲智氏アヤメアンティーコの創業者・菖蒲智氏

ポルタフォーリオ グランデは、大きめで収納力抜群のラウンド型長財布になります。

ポルタフォーリオ グランデも、私が愛用している財布の1つになります。

ポルタフォーリオ グランデの素材はミネルバリスシオなのですが、アヤメアンティーコのミネルバリスシオシリーズでは、内装にもミネルバリスシオを使用しています。

ポルタフォーリオ ソッティーレ

アヤメアンティーコ(AYAME ANTICO)の財布『ポルタフォーリオ ソッティーレ』

上の写真は、アヤメアンティーコ(AYAME ANTICO)のラウンド財布『ポルタフォーリオ ソッティーレ』になります。

アヤメアンティーコの創業者・菖蒲智氏アヤメアンティーコの創業者・菖蒲智氏

ポルタフォーリオ ソッティーレは、スーツの胸ポケットに入れても着崩れしたり邪魔にならない、超薄型のL字型長財布になります。

因みに、ソッティーレ(sottile)は、薄いという意味になります。

ポルタフォーリオ ソッティーレの素材は、ミネルバリスシオになります。

ポルタフォーリオ フォルマエッレ

アヤメアンティーコ(AYAME ANTICO)の財布『ポルタフォーリオ フォルマエッレ』

上の写真は、アヤメアンティーコ(AYAME ANTICO)のラウンド財布『ポルタフォーリオ フォルマエッレ』になります。

アヤメアンティーコの創業者・菖蒲智氏アヤメアンティーコの創業者・菖蒲智氏

ポルタフォーリオ フォルマエッレは、ポケットサイズの財布ながら収納力抜群で、どこに行くにもこれひとつで済むほど便利なL字型ウォレットになります。

因みに、私もポルタフォーリオ フォルマエッレを愛用、重宝しています。

フォルマエッレの意味ですが、フォルマ(forma)が形状、エッレはアルファベットの『L』で、L字型という意味になります。

ポルタフォーリオ フォルマエッレの素材は、ミネルバボックスになります。

二つ折り財布

アヤメアンティーコの二つ折り財布のご紹介です。

ポルタフォーリオ ピエゲーヴォレ

アヤメアンティーコ(AYAME ANTICO)の財布『ポルタフォーリオ ピエゲーヴォレ』

上の写真は、アヤメアンティーコ(AYAME ANTICO)の二つ折り財布『ポルタフォーリオ ピエゲーヴォレ』になります。

アヤメアンティーコの創業者・菖蒲智氏アヤメアンティーコの創業者・菖蒲智氏

ポルタフォーリオ ピエゲーヴォレは二つ折り財布なのですが、あえて小銭入れを付けていません。

財布が膨らむ原因となる小銭の収納スペースを削った代わりに、カード段を増やした薄くて軽い二つ折りタイプの札入れになります。

因みに、ピエゲーヴォレ(pieghevole)は、折り畳みという意味になります。

ポルタフォーリオ ピエゲーヴォレの素材は、ミネルバボックスになります。

ポルタフォーリオ ピッコロ

アヤメアンティーコ(AYAME ANTICO)の財布『ポルタフォーリオ ピッコロ』

上の写真は、アヤメアンティーコ(AYAME ANTICO)の二つ折り財布『ポルタフォーリオ ピッコロ』になります。

アヤメアンティーコの創業者・菖蒲智氏アヤメアンティーコの創業者・菖蒲智氏

ポルタフォーリオ ピッコロは、薄くて小柄な2つ折り財布になります。

ピッコロ(piccolo)というイタリア語の単語は、楽器やドラゴンボールのピッコロ大魔王で既に多くの方がご存知かと思いますが、小さいという意味になります。

ポルタフォーリオ ピッコロの素材は、ミネルバリスシオになります。

小銭入れ

アヤメアンティーコの小銭入れのご紹介です。

ポルタモネーテ クアドラート

アヤメアンティーコ(AYAME ANTICO)のコインケース『ポルタモネーテ クアドラート』

上の写真は、アヤメアンティーコ(AYAME ANTICO)の小銭入れ『ポルタモネーテ クアドラート』になります。

アヤメアンティーコの創業者・菖蒲智氏アヤメアンティーコの創業者・菖蒲智氏

ポルタモネーテ クアドラートは、小銭が見易い(コインが入れ易く、且つ取り出し易い)シンプルな小銭入れになります。

ポルタモネーテ(portamonete)はがま口や小銭入れといった形の財布になります。

因みに、モネーテ(monete)は小銭、コインという意味になります。

クアドラート(quadrato)は広場という意味で、ポルタモネーテ クアドラートはコインの広場といった意味合いになります。

ポルタモネーテ クアドラートの素材は、ミネルバボックスになります。

ポルタモネーテ フィザルモーニカ

アヤメアンティーコ(AYAME ANTICO)の小銭入れ『ポルタモネーテ フィザルモーニカ』

上の写真は、アヤメアンティーコ(AYAME ANTICO)の小銭入れ『ポルタモネーテ フィザルモーニカ』になります。

アヤメアンティーコの創業者・菖蒲智氏アヤメアンティーコの創業者・菖蒲智氏

ポルタモネーテ フィザルモーニカは、アコーディオン式に開閉する小銭入れになります。

因みに、フィザルモーニカ(fisarmonica)とは、アコーディオンの事になります。

ポルタモネーテ フィザルモーニカの素材は、ミネルバリスシオになります。

マネークリップ

アヤメアンティーコのマネークリップのご紹介です。

ミネルバリスシオ フェルマソルディ

アヤメアンティーコ(AYAME ANTICO)のマネークリップ『ミネルバリスシオ フェルマソルディ』

上の写真は、アヤメアンティーコ(AYAME ANTICO)のマネークリップ『ミネルバリスシオ フェルマソルディ』になります。

アヤメアンティーコの創業者・菖蒲智氏アヤメアンティーコの創業者・菖蒲智氏

ミネルバリスシオ フェルマソルディは超薄型のマネークリップになります。

マネークリップは、日本では馴染が薄いかもしれませんが、チップを払う文化の有るヨーロッパでは、お会計の際に端数を切り上げてお札のみで払うケースが多い為、マネークリップを使用してお札だけを持ち歩く方が多くいらっしゃいます。

海外旅行を良くなさる方へのプレゼントなどには、特にお勧めです。

因みに、フェルマンゾルディ(fermasoldi)はイタリア語でマネークリップの事になります。

ミネルバリスシオ フェルマソルディの素材は、ミネルバリスシオになります。

アヤメアンティーコの財布の勧め

アヤメアンティーコ(AYAME ANTICO)の革製品

菖蒲さんの解説で、アヤメアンティーコの財布をご紹介してきました。

イタリアで修業なさった菖蒲さんの生み出す革製品、財布は、いずれもイタリアの風薫る逸品。

自分用はもとより、プレゼントにアヤメアンティーコの財布、お勧めです。

アヤメアンティーコ(AYAME ANTICO)に関して、詳しくはこちら↓↓

アヤメアンティーコの公式サイト

アヤメアンティーコの公式サイト

AYAME ANTICOアヤメアンティーコの価格、製品のディテール、カラーバリエーションは、予告なく変更になる事が有ります。

詳しくは公式サイトでご確認下さい。