透明急須

プチギフトや御礼の品、更には新生活をスタートする方への贈物にお勧め!

現代風のおしゃれなでざいんな透明急須のご紹介です。

プレゼントソムリエプレゼントソムリエ

今回ご紹介する透明急須は、持っても熱くない、落としても割れないという、使い勝手の良い急須になります。

最近では、お茶はペットボトルで飲むモノで、急須の使い方を知らない等という話を聞きますが、やはり日本人ならば!急須の一個は持っている様にし、そして来客の際にはお茶を出せる様にしたいモノです。

透明急須は、現代風のおしゃれなデザインですので、若い方にも興味を持って貰える、喜んで貰える一品となっています。

若い方への贈物としてもお勧めです。

是非、最後までお付き合い下さい。

透明急須の解説

とりあえず公式サイトを見てみたいという方はこちら⇒インスタで話題の急須【割れない透明急須】

透明急須

透明急須

改めまして、上の写真が透明急須の箱になります。

この箱を開けますと・・・

透明急須

現代風の透明急須の登場です!

透明急須

そして、こちらが横からみた所。

インテリアにも使えそうな程におしゃれですよね!

透明急須への想い

日本で急須が使われ始めた宝暦6年(1756年)以来、約260年ぶりとなるリデザインを目的に制作された、新たな日本茶の抽出器具「透明急須」。‍‍‍

「究極にシンプルにお茶を淹れられる」ことをコンセプトに、現代のライフスタイルに合わせてデザインされた1人前サイズの急須です。‍‍‍

ガラスの‍‍‍ような透き通った本体は、特別な技術による極厚の樹脂で成形されています。

「割れない・熱くない・省スペース」が特徴です。落としても割れる心配はありません。‍‍‍また、本体を持っても熱くなく、取っ手をなくすことができました。

食器棚でかさばらず、積み重ねて収納も可能。普段使いの取り扱いやすさが追求されています。

ドイツのノルトライン・ヴェストファーレン・デザインセンターが主催する「Red Dot Award:Product Design 2018」を受賞しました。

透明急須

透明急須のディテールは非常にシンプル!

急須本体と蓋、そして茶こしとなる網になります。

プレゼントソムリエプレゼントソムリエ

この茶こし、網を取れば、おしゃれな水差しの様な感じで使えそうなのですが、今のところ、用途が思いつかず・・・。

ですが、いつか急須として以外でもおしゃれな使い方が有ると思っています。

透明急須でお茶を淹れてみた!

透明急須を開発したのは、煎茶堂東京せんちゃどうとうきょうになります。

煎茶堂東京

銀座に創業したシングルオリジン煎茶専門店「煎茶堂東京」は、日本全国の「シングルオリジン=単一農園・単一品種の品種茶」を取り揃えることで、日本茶の世界でテロワールの文化提案、ひいてはお茶のスタイル自体をアップデートすることを目指しています。

煎茶堂東京の想い

いまお茶の世界は、伝統的な「茶道」と合理性を追求した「ペットボトル」に二極化しています。

私たちはその中間に位置する、カジュアルに楽しめて暮らしを豊かにするお茶のカルチャーを作っています。

コーヒーやワインは、お茶そのものの味わいだけではなく、土地の違いを楽しむ、生産者のストーリーを楽しむ、スタイルを楽しむ、ペアリング楽しむといった広くて深い世界が広がっています。

自国の文化であり、江戸時代から日本の居間にあったお茶である「煎茶」を、現代のライフスタイルに合わせて見つめ直し、新たな形で提案するのが私たちの使命です。

プレゼントソムリエ家とお茶

実は!

ウチの嫁さんの祖父母は、茶道の教授でした。

茶道の教授を祖父母に持つ嫁は、『門前の小僧習わぬ経を読む』で、茶道の心が有り、『お手前』といった言葉を自然につかっています。

プレゼントソムリエプレゼントソムリエ

茶席では、私はいつも嫁の真似をする様にしています。

そんな嫁さんは、普段飲むお茶にも拘りが有り、我が家では静岡茶と鹿児島茶を飲み分けており、特に、鹿児島茶を愛飲しています。

プレゼントソムリエプレゼントソムリエ

嫁の受け売りですが、静岡茶は味が鋭い、そして、鹿児島茶は柔らかいとの事。

我が家では、鹿児島茶の生産者さんと知り合いで、毎年、鹿児島茶をその知り合いから直接購入しています。

鹿児島茶

煎茶

今回、透明急須で淹れた一杯は、煎茶堂東京で販売している鹿児島茶になります。

鹿児島茶

上の写真は茶葉。

非常に良い香りです。

鹿児島茶

そして、お湯を淹れた所になります。

しばらくすると・・・

鹿児島茶

茶葉が綺麗に開きました!

プレゼントソムリエプレゼントソムリエ

透明急須だと、茶葉が開いていく様がとても見やすく、見ていて飽きないです。

透明急須のもう一つの魅力かもしれません。

鹿児島茶

急須の蓋を閉めまして・・・

鹿児島茶

一煎目。

抹茶の様なまろやかな香りです。

甘みと苦みの両方を感じますが、苦みの方が少し強い味でした。

鹿児島茶

二煎目は渋みが減り、甘みをより強く感じる一杯でした。

鹿児島茶

三煎目は、甘みが減り、苦みを強く感じたモノの、香りはしっかりと有りました。

プレゼントソムリエプレゼントソムリエ

一、二煎目は非常に美味しく頂きました。

個人的には二煎目が一番美味しかったかな。。。

いずれにせよ、鹿児島茶の美味しさを再認識させられる一杯でした。

ギフトにお勧めの煎茶堂東京せんちゃどうとうきょうの透明急須、更に詳しくは↓↓公式サイトから

>>グッドデザイン賞受賞!【割れない透明急須】