有名無名を問わず、世の中には沢山の胡麻せんべいが溢れていますが、究極のゴマせんべい、至高の胡麻せんべいのご紹介です。

ごまの老舗かどやの手造り胡麻せんべい

とりえず公式サイトを見てみたいという方はこちら⇒ごま一筋150余年。老舗かどやの手造り胡麻せんべい

ごまの老舗かどやの手造り胡麻せんべい

ごまの老舗かどやの手造り胡麻せんべい

上の写真がごまの老舗・かどやの手造り胡麻せんべいになります。

かどや

かどや、そしてゴマと聞いてピンときた方も多いのではないでしょうか。

そうです!(株)かどや製油はごま油販売額日本一の老舗ごま屋になります。

因みに、どれくらい老舗かと言うと、何と!創業は幕末の安政五年、1858年!!

1世紀半の歴史を誇る、文字通り老舗のごま屋なのです。

歴史が有りすぎて、祖父母より先はさっぱり解らない庶民の管理人には想像がつかないのですが・・・店主は代々世襲制とかなのですかねぇ。。。

『創業は初代・かどや胡麻左衛門、当代は七代目になります。』とか、そんな世界を想像してしまいました。

ごまの老舗かどやの手造り胡麻せんべい

そんなかどやが展開する胡麻せんべいが、厳選したごまを丹念に煎り上げ、香り引き立つごま菓子に仕上げた「胡麻黒丸・胡麻白丸」になります。

ごまの老舗かどやの手造り胡麻せんべい

ごまの旨みを引き出すべく、ごま、大豆、アーモンド、玄米をアツアツの水飴にからめて美味しく仕上げたかどやの胡麻せんべい。

しかも、驚いた事に、かどやの胡麻せんべいは一枚一枚手造りとの事!

ごまの老舗かどやの手造り胡麻せんべい

上の写真で解りますでしょうか?

ごまが本当に一粒一粒立っている感じで、「サクサク」、「プチプチッ」とした食感なのです。

味は子供から大人まで好きな優しい甘さで、胡麻の香りが一口ごとに広がります。

ごまの老舗かどやの手造り胡麻せんべい

かどやの胡麻せんべい、甘いのですが、やはり和のお菓子だからでしょうか、お茶ととても良く合います。

ごまの老舗かどやの手造り胡麻せんべい

夏の暑い日などには、グラスに入った冷たい麦茶とも良く合いそうです。

おもてなしにも最高ですし、プチギフト、或いは手土産にも最高の逸品で、子供から大人まで絶対に喜ばれる味です。

因みに、たまたま先日、幼稚園に通う姪がウチに来たので、かどやの胡麻せんべいを出したのですが、とっっっっっても喜んで食べていました。

かどやの胡麻せんべいは公式サイトのみの取り扱い

ごまの老舗かどやの手造り胡麻せんべい

上の写真は、かどやの胡麻せんべいのギフト用包装になります。

かどやの胡麻せんべい、実は、公式サイトのみの取り扱いとなっています。

デパートなどでは売っていませんので、ちょっと珍しいギフトと言う点でもお勧めです。

かどやの胡麻せんべい、詳しくは↓↓公式サイトから↓↓

>>ごま一筋150余年。老舗かどやの手造り胡麻せんべい