義実家へ行く時というのは、皆さん、手土産に悩む事と思います。

管理人プレゼントソムリエも・・・勿論、悩みますが、現在、管理人プレゼントソムリエは諸事情で細君の実家の近く=義実家から徒歩5分以内の近所に住んでおり、細君が毎日義実家に行っている事も有り、以前の様に手土産で悩む事は無くなりました(笑)

ですが、以前は義実家への手土産には気を使ったもので・・・肩ひじ張らずに受け取って貰え、そして喜んでもらえるモノ・・・。

これは、管理人プレゼントソムリエの体験からの私見になりますが、義実家への手土産には、がお勧めかと思います。

寒い時期に身体が温まりますし、同じ鍋をつつく事で、親近感も湧く事でしょう。

義両親、義母さんも一食考える必要が無くなるだけでも、少しだけ負担が減るかと思います。

そんな義実家への手土産としてお勧めの、博多美人御用達、博多若杉のもつ鍋をモニターさせて頂く機会が有ったので、こちらでレビューしたく思います。

博多若杉のもつ鍋

管理人プレゼントソムリエ管理人プレゼントソムリエ

先日、博多若杉の大将に、鍋について、様々なお話を聞かせて頂く機会がありました。

更に、博多若杉のお店で実際にもつ鍋を食べる事も出来ました。

博多若杉のもつ鍋を、より詳しく解説した記事はこちら⇒家族団欒、笑顔の食卓を演出してくれる博多若杉の『鍋』のススメ

博多若杉

博多若杉

博多若杉は、もつ鍋の本場、博多で創業35年の老舗のもつ鍋・水炊き専門店になります。

因みに、管理人プレゼントソムリエの義妹は関東出身ですが、大学は九州大学卒で6年間の博多暮らし、義妹旦那は生粋の博多っ子で九州大学卒と博多に詳しいのですが、義妹夫妻によると、博多若杉は地元民の通う有名なお店になるそうです。

そんな博多若杉のもつ鍋が家でも味わえる!

流通事情の発展に感謝したくなります。

博多若杉のお取り寄せもつ鍋

博多若杉のもつ鍋の中身

上の写真は、博多若杉のもつ鍋セットの中身になります。

もう少し、詳しく紹介すると・・・

博多若杉のもつ鍋の中身、モツ

こちらがモツ。

博多若杉のもつ鍋の中身、スープ

こちらはスープ。

因みに、モツとスープは冷凍されていますが、食べる前日に冷蔵庫に入れ、解凍します。

博多若杉のもつ鍋の中身、ちゃんぽん麺

こちらはちゃんぽん麺。

このちゃんぽん麺も冷凍されていますが、これは解凍せずに、そのまま鍋の〆として投入します。

博多若杉のもつ鍋の中身、鷹の爪、柚子こしょう、胡麻

そして、薬味となる鷹の爪、柚子こしょう、胡麻になります。

鍋に入れる野菜などは自分で用意する事になります。

管理人プレゼントソムリエ管理人プレゼントソムリエ

博多若杉のもつ鍋セットを義実家への手土産にお勧めしました。

その理由の一つに、野菜などは自分の好みを入れる事が出来る=義両親と楽しく相談して入れる事が出来るという点も挙げたく思います。

博多若杉のお取り寄せもつ鍋の作り方

博多若杉のもつ鍋の作り方

博多若杉のもつ鍋の作り方ですが、添付されている手引きを見て簡単に作る事が出来ます。

前述の通り、野菜は自分で用意する必要が有るのですが、ここは個人の工夫、シェフの腕の見せ所になるかもしれません。

因みに我が家で用意した野菜は・・・

キャベツの長ネギ

キャベツの長ネギ。

舞茸、えのき、ニラ

舞茸、えのき、ニラ。

白菜、牛蒡、豆腐

白菜、牛蒡、豆腐。

この他、薬味として生姜を用意しました。

細君、張り切りましたね(笑)

という訳で、いざ!もつ鍋調理開始です!

もつ鍋のスープを加熱している所

まずは、スープを加熱します。(因みに、スープは希釈します。)

もつ鍋のスープに鷹の爪を投入

軽い沸騰状態になったら火を止めて、鷹の爪を入れます。(辛いのが苦手な方は、鷹の爪は不要です)

もつ鍋にモツと牛蒡を入れた所

続いて、モツとアク抜きした牛蒡を入れます。

因みに・・・

博多若杉のもつ鍋のモツ

上の写真が博多若杉のもつ鍋のモツになります。

こちら、下処理がされているので、このまま鍋に投入してもOKですが、あっさり味が好きな方は、熱湯でひと茹でし、余分なアクや脂を除くのがお勧めです。

博多若杉のもつ鍋、野菜を入れた所

そして、野菜を入れて煮込みます。

野菜がしんなりすると・・・

博多若杉のもつ鍋

博多若杉のもつ鍋の完成です!

博多若杉のもつ鍋

テーブルに運びまして・・・

博多若杉のもつ鍋

いざ実食!

お味は・・・

マイウ──(´艸`)──!!

と~っても美味しいです!

管理人プレゼントソムリエは実はレバーが苦手・・・。

細君もレバーが好きではないので、もつ鍋は苦手な方・・・と食わず嫌いだったのですが、スープが濃厚で美味しく、いわゆるレバー特有の臭み等も全く気にならず、美味しく頂きました。

モツが苦手な方は、モツを食べる時に、ゆずこしょうを多めに付けると、全く気にする事なく美味しく食べられると思います。

我が家ではすりおろした生姜を結構たっぷり入れたのですが、実は生姜の味はほとんどしませんでした。。。

スープが濃厚だったせいかな・・・と細君と話しました。

胡麻は薬味として大変good!香ばしくて食欲が増します。

そして・・・

博多若杉のもつ鍋のちゃんぽん麺

博多若杉のもつ鍋の〆、ちゃんぽん麺になります。

このちゃんぽん麺は冷凍されたままで投入します。

博多若杉のもつ鍋のちゃんぽん麺

スープが沸騰し、1分ほどで完成!

博多若杉のもつ鍋のちゃんぽん麺

ジャン!

博多若杉のもつ鍋のちゃんぽん麺です!!

お味は・・・

ウミュゥゥ!! o(≧~≦)o

太めの麺が濃厚スープに絡んで美味!

極上のラーメンですね!

食べ応え十分で満足です!!

とは言え・・・鍋の〆はやはり雑炊!と思ってしまう、米処で生まれ育った管理人プレゼントソムリエ。

という訳で・・・

博多若杉のもつ鍋の雑炊

冷や飯を入れて軽く煮込み・・・

博多若杉のもつ鍋の雑炊

博多若杉のもつ鍋の雑炊、完成です。

お味は・・・

(ノ≧ڡ≦)

もう言葉はいらないです(笑)

やはり、濃厚スープとお米の相性は最高です。

この雑炊の時に、スープの酒粕の味を少し強く感じました。

この点は面白かったですね。。。

〆のちゃんぽん麺からアンコールの雑炊までフルコースで満腹、大満足。

管理人プレゼントソムリエ管理人プレゼントソムリエ

私見ですが、特に相性が良かった具は、舞茸、牛蒡、キャベツ、長ネギ。

参考にしてみて下さい。

博多若杉のお取り寄せもつ鍋はギフトにもお勧め

博多若杉のもつ鍋のギフト用包装

上の写真は、博多若杉のもつ鍋のギフト用包装になります。

博多美人に人気の本場のもつ鍋が手軽に味わえる博多若杉のもつ鍋は、ギフトにもお勧めです。

個人的には、義実家への手土産に特にお勧めですね!

博多若杉のもつ鍋を、博多若杉の大将の解説の下、更に詳しく紹介している記事はこちら⇒家族団欒、笑顔の食卓を演出してくれる博多若杉の『鍋』のススメ

博多若杉のカレー

博多若杉の牛すじカレー、豚うまカレー、鶏とまとばたーカレー

上の写真は、博多若杉が展開するレトルトカレーになります。

博多若杉では、もつ鍋、水炊きのお取り寄せ鍋以外に、レトルトカレーも商品化し、通信販売で取り扱っています。

博多若杉のレトルトカレーについて、更に詳しくはこちら⇒博多若杉のカレー | 自分用、ギフトにもお勧めの高級極上カレー