福岡名物、博多名物と言えば、やはり何と言ってももつ鍋!

管理人プレゼントソムリエは、先日、出張で博多に行った際、もつ鍋の名店、博多若杉で舌鼓を打ってきました。

もつ鍋・水炊き 博多若杉(店舗外観)福岡市博多区中洲4-1-10 内山第45ビル 1階

上の写真は、かの有名な博多の繁華街、中洲に鎮座するもつ鍋・水炊き 博多若杉の外観になります。

こちらで、博多若杉のもつ鍋をレポートしたく思います。




もつ鍋・水炊き 博多若杉

博多若杉の店内の様子

改めまして、上の写真が博多若杉の店内の様子になります。

実は、管理人プレゼントソムリエが博多若杉に足を運ぶのが今回で2度目!

前回は比較的遅めの時間だったのですが、今回は開店直後で、私たちが最初の来店でした。

博多っ子のK女史

上の写真は当サイト2度目の登場、管理人プレゼントソムリエの博多の恋人(うそ)、博多美人のK女史になります。

今回もK女史と二人で博多若杉のもつ鍋に舌鼓を打ちました。

もつ鍋の味~味噌か醤油~

席に着くと、今日の調理の補助をして下さる中居さんのご挨拶に続き、もつ鍋の味、みそ味か醤油味かを聞かれます。

因みに、みそ味としょうゆ味の違いですが、博多っ子のK女史によると・・・

博多美人のK女史博多美人のK女史

味噌味は濃厚で、しょうゆの方はあっさりした味です。

私の好みで言えば、味噌の方がお勧めです。

との事。

蛇足なのですが・・・前回博多若杉に来た際、K女史のお勧めのみそ味を注文したのですが、手違いでしょうゆ味が登場したという事が有りました。。。

今回は、前回のリベンジ、改めてみそ味をお願いしました。

もつ鍋コースの小鉢

博多若杉・もつ鍋コースの小鉢
上の写真は、博多若杉・もつ鍋コースの最初の一品の小鉢になります。

そして、この前菜を食べていますと・・・

博多若杉・もつ鍋(味噌味)

ジャン!

博多若杉のもつ鍋、味噌味の着鍋です。

ダイナミックに切ってある野菜、そしてモツに期待が高まります!

博多若杉・もつ鍋(味噌味)に火を入れた所

そして、上の写真の様に、鍋に火を入れてグツグツ煮ている間に次の一皿、牛すじ煮込みが出てきました。

もつ鍋コースの牛すじ煮込み

博多若杉・もつ鍋コースの牛すじ煮込み

上の写真がもつ鍋コースの牛すじ煮込みになります。

そして、この牛すじ煮込みを食べつつ、博多っ子のK女史と雑談。

管理人プレゼントソムリエ管理人プレゼントソムリエ

博多っ子はどれ位の頻度でもつ鍋を食べるんですか?

博多美人のK女史博多美人のK女史

そうですね・・・なかなか答えるのが難しい質問ですが、もつ鍋はやっぱり基本的に1人で食べるモノでは無いので、お友達とかと一緒の時になるから、頻度としては、そこまで高くは無いかと思います。

実は、博多の人ってあまり明太子を食べる訳では無いんですよ。

明太子の売り上げを支えているのは、間違いなく旅行でいらっしゃる方々です。

ただ、もつ鍋は確実に明太子より食べている、身近な料理になります。

管理人プレゼントソムリエ管理人プレゼントソムリエ

え?博多の方って明太子食べないんですか??

博多美人のK女史博多美人のK女史

地元民は明太子、食べないですね(笑)

博多っ子が明太子を食べないというのは、興味深いお話ですね。。。

でも・・・私も海外に住んでいた時、『日本人は毎日鮨を食べているんだろ?』と言われて、『いや、お寿司なんて月1で食べるかどうかだよ。勿論、可能ならば毎日でも食べたいくらいでは有るけどね』と話した事が有りましたが・・・理由は恐らく同じ感じ・・・なのでしょう。

そして、明太子はそんなに食べないモノの、もつ鍋は地元民も食べるとの事。

コラーゲンたっぷりのもつ鍋はやはり!博多美人を生み出すソウルフードなのでしょう!!

そんな話をしていると・・・

博多若杉・もつ鍋(味噌味)を煮込んでいる所

おぉ!良い感じに野菜がしんなりとしてきたではないですか!

そろそろ食べ頃かな・・・と思っていると・・・

博多若杉・もつ鍋(味噌味)に白ごまを振り掛けた所

調理担当のお姉さんが仕上げに白ごまを振り掛けて下さり、完成!

因みに、一回目に来た時は気が付かなかったのですが、白ごまは摩り下ろされた白ごまでした。

博多若杉・もつ鍋(味噌味)

K女史が取り分けて下さいました。

もつ鍋しょうゆ味は、ポン酢で食べましたが、味噌味はこのままです。

期待に胸を膨らませ、熱々のもつ鍋味噌味を早速食べてみると・・・

(๑´ڡ`๑)

美味しい♪♪♪

東北人で、濃い味が大好きな管理人プレゼントソムリエには堪らない味!

今回も箸が止まりませんでした。

そして、味噌味の方が、しょうゆ味よりも辛さを感じました。

そしてこの辛さが!食欲を更に刺激する感じで、食べても食べても箸が進むのです!!

鍋を食べ終えた私とK女史、追加でほろほろ牛タンを注文しました。

博多若杉のほろほろ牛タン

博多若杉のほろほろ牛タン

上の写真が博多若杉のほろほろ牛タンになります。

これ、ビックリする位柔らかかったです。

私の地元の名物の牛タンとは、全く別物、違う素材に思う程に柔らかいんです!

博多若杉では、牛タンを数時間かけてじっくり炊きあげているとの事。

『牛』を美味しく食べる方法を知っている博多若杉の逸品に思う美味しさでした。

もつ鍋コースの〆のちゃんぽん麺

もつ鍋コースの〆のちゃんぽん麺

上の写真は、もつ鍋コースの〆のちゃんぽん麺を投入した所になります。

ちゃんぽん麺を入れて、暫く煮込むと・・・

もつ鍋コースの〆のちゃんぽん麺

上の写真でお解り頂けますでしょうか?

麺がスープを吸って膨らんでいるんです!!

そして、最後に白ごまを掛けて食べるのですが、スープの旨味を吸ったちゃんぽん麺の美味しさときたらもう・・・

至福♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

東北人のワタクシは、楽天イーグルスのファンですが、このちゃんぽん麺の美味しさに、思わずソフトバンクホークスの応援歌『いざゆけ若鷹軍団』を歌いたくなる程でした。(何の事?)

もつ鍋コースのデザート

もつ鍋コースのデザート・なめらかプリン

上の写真はもつ鍋コースのデザート、なめらかプリンになります。

(@●´∀`p【今最高にシァワセ☆】q

もぅ言う事無いです。

博多若杉のもつ鍋コースに大満足。

博多若杉のお取り寄せ鍋

博多若杉の牛もつ鍋セット

上の写真は、博多若杉のお取り寄せ牛もつ鍋セットになります。

本場・博多の名店、博多若杉のもつ鍋が、手軽に家で味わえるお取り寄せ牛もつ鍋セットは、ご家庭用、そしてギフトにもお勧めです。

管理人プレゼントソムリエ管理人プレゼントソムリエ

博多若杉のお取り寄せもつ鍋セットは、自宅でのおもてなし、例えば寒い冬の忘年会や、お正月の新年会等に特にお勧めです。

博多若杉のお取り寄せ牛もつ鍋セットについて、更に詳しくはこちら⇒家族団欒、笑顔の食卓を演出してくれる博多若杉の『鍋』のススメ

博多若杉のカレー

博多若杉の牛すじカレー、豚うまカレー、鶏とまとばたーカレー

上の写真は、博多若杉が展開するレトルトカレーになります。

博多若杉では、もつ鍋、水炊きのお取り寄せ鍋以外に、レトルトカレーも商品化し、通信販売で取り扱っています。

博多若杉のレトルトカレーについて、更に詳しくはこちら⇒博多若杉のカレー | 自分用、ギフトにもお勧めの高級極上カレー

博多若杉の関連記事

当サイトでは、博多若杉の通販商品の他、実店舗での食レポも掲載しています。

上記レビュー記事も参考にどうそ!

こちらの商品をお探しの方は、楽天市場がお勧めです。




こちらのページも是非!参考にしてみて下さい

プレゼントソムリエの関連記事

当サイト内の関連記事です。

人生の記念日のお祝い

誕生日のお祝い、就職祝い、結婚祝い、出産祝い、新築祝い等、人生の記念日を祝うプレゼントの選び方です。

暦の贈り物

年始の贈り物、成人式、バレンタイン・ホワイトデー、卒業・入学祝、母の日・父の日、お中元、敬老の日、お歳暮、そしてクリスマスという、一年を通しての暦のプレゼントの選び方です。

贈る相手別、お勧めのプレゼント選び

友人、好きな人、そして恋人。

贈る相手別にお勧めのプレゼントの選び方です。

贈りたい品物

プレゼントに多く利用される人気の品のご紹介です。

プレゼントソムリエール特選!女性視点でのおすすめギフト

プレゼントソムリエール

管理人プレゼントソムリエの嫁さん、プレゼントソムリエールが、女性視点でプレゼントにお勧めの品をご紹介します。